交換したいお年頃♪(Kelly Carlson)

Kelly Carlson

ちっとばっか怪しい仕上がりやけどぉ~

これくらいなら、怒られる事は無いっしょ♪

この方は、モデルさんなのでした♪

 

エンジンが怪しいローレル君は、とりあえず

トルク低下の原因の1つを交換する事にしたぁ~

まだ、エンジンを換えるかどうかは確定じゃないにしても

先にやっとけ~~っ!

って思える状態やったしぃ~~♪

気づいた人も居るかもやけど

どっちも社外品♪

って同じ物ぉ~~

左は走行20万km以上は楽しょーで仕様していた

今までロレ子ちゃんの物で右が

パリッと新品♪

流石にエンジン2台を乗り継いで使ってた部品やし

そろそろ限界と思われ無条件交換♪

実際、エンジンが白煙を上げてるわけじゃないのに

トルクの低下が発生してるんやしね~

昼休みに交換してみて、リアルに判るほどトルク回復したよぉ~

やっぱ、物には限度があるんです♪

っで、外した物を点検してみる♪

端子R/G/Tと有るんですが

最初は、ろくに測定できない・・・・

ナゼ!? って思ったら簡単な理由でしたぁ~

端子がカピカピなんよぉ~

っでサラっとペーパーかけてみると

R/T=2.58~2.61MΩ

R/G=1.41~1.53MΩ

G/T=2.57~2.61MΩ

とまぁ~綺麗に同じような数値が・・・・・

メンドーなので、新品は計測しとらんし、これが正解とは

ワカランちゃけど、6個全部が異常ってありえないし

っても、ただの接点の異常の為にうちは3万使ったとかいな!?(笑

っても端子の土台に微妙にぐら付きが有る物もあったし、

最近突然の失火も起こしてるし

まぁ~交換さぁ~(これも接点不慮のせいやろうけど・・・・・)

端子を磨いてでも使ってみたい方はぁ~

連絡くんしゃい♪

クソ狭い場所なので、端子磨くのは苦労します♪♪

NEO6不可R33・C34用なの♪

 スプリットファイヤーの部品番号はSF-DIS-005

そぉ~いえば、こげんともあったやね~

超~~~期在庫のエンジンマウント♪

R32はAT以外全部OKらしいけど

R33R34の余計な物(ハイキャスね♪)の付いてない車用

こちらは、マリッと新品なのでした♪

ってかうちの車使えんしい~~(笑

C33系にも使えるんじゃぁ~なかろーかぁ~~!?

部品をばら撒いても、なんか増えるペースの方が

早いのは気のせいかいな・・・・・・?

 

無意味に合成写真やよぉ~

ナンバー消しよったら、枠ごと消したくなって~

なんとなく、作ってみたとー♪

ってか落書きするよかこっちの方が

練習になるっちゃけど♪

黒ピンクなパーカーはぁ~実はうちのなのでした♪

広告
カテゴリー: 落書き♪ パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中